院長ブログ

わんにゃん茶館、収録

2011.01.13

本日、NHKのBS2で放送されている「わんにゃん茶館」の収録が当院で行われた

内容は前回に続いて猫に関するものである
  猫の様々な仕草が、いったいどういう意味をなしてるのか?
  猫のとっては、どういう気持ちなのか?等々

わんにゃん茶館には、私の著書である「老犬生活」の撮影に協力してくれたアイラが、茶館オーナーとして出演している
このアイラは頭がすごく良く、「老犬生活」での撮影がスムーズだった事を覚えてる
私への出演依頼も、アイラと何か見えない糸で結ばれていたのかもしれない

私がこの番組に出演したのは、6、7回になるだろうか?
TVカメラは恐ろしい!
録画されてると意識すると、心拍数、呼吸数とも増える
しかも全身の動脈が…脈打つのがわかる
そうなると、緊張状態に陥ってしまうのだ

NGを幾度も出してしまった事もある
撮影中に、何故か急に頭が真っ白になり収録を中断させてしまった事も

この間にお世話になったディレクターさんは3名
皆さん、緊張をほぐそう、気持ちを落ち着けようとして下さった
しかし自分の気持ちをコントロールするのは、なかなか難しいものである

水も飲んでみた
歩き回ってもみた
屋外の景色も見てもみた
結局一番落ち着いたのは、深呼吸!!だった…

この、わんにゃん茶館が番組終了になる
自分が関わった番組が終了になるのは、何か淋しい気持ちになる

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。