院長ブログ

優しいなっ!

2009.11.18

郵便ポストの中に、2cmほどの蜂が横たわっている
閉じこめられて、出られなかったんだろう…
可哀想に!

羽をつまみ手にとって見ると、キイロスズメバチだ
この蜂は、スズメバチの中では最も小さいタイプ
しかし体は小さいが気性は荒く、巣に近づいただけでも攻撃してくる
しかも気が大きいだけでなく、作り出す巣は日本のスズメバチの中では最も大きい

植え込みの中に、その小さな体を捨てようかと思った瞬間
死骸が?…生き返った??

人差し指の腹に、痛みが!
指先を見ると、蜂が変な格好になっている
腹を曲げて、針を突き刺しているのだ

「ぉぉぉぉぉ!痛てぇ?」
小さい範囲ではあるが、結構痛いのだ!

スズメバチはミツバチと違い、何度でも突き刺してくる
2回も刺されたら、アホじゃん
そう思い、ポイ!

指先を見ると、何か刺さっている?
って言うか、スズメバチの針?

のりごろうが、眼科用の拡大鏡で患部をチェック!
「ぉぉ?ここに、針が刺さってる!」
「どぉれ、どれどれ?」
「ぁぁぁ…ん!ほんとだ!」

こんなにも痛いのに…笑って…
皆は寄って集って指先を見ている

「何で蜂なんか、つまんだの?」
「そうよ、刺されるに決まってるじゃない!」
「蜂毒で、ショックを起こすって聞いたよ?」
「それって、アナフィラキー・ショック?」
「気管が収縮して呼吸困難になり、窒息死なんだよね!」
「あ?ら、倒れたら運ぶの大変!」

はいはい
とっても優しいお言葉を、ありがとう!
減量も、出来てません!!

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。