院長ブログ

勘違い

2013.01.09

煎じ茶?
「はぶ茶」
ん??ハブを粉にした茶?

なぜか頭に浮かんだのは「ハブ」
あの足の無い毒を持つ奴
なんてたって「ハブ酒」ってのもあるから…
でも大きな勘違いだった

ハブ茶はエビスグサという植物の種子(決明子)が原料のお茶だそうだ
便秘・高血圧・胃弱に効果があるとか

ちなみハブ酒のハブ
内臓の臭みを取り除くため1年ほど絶食させ、生きたまま泡盛や黒糖酒に漬けるのだとか
しかし…1年も絶食しても生きてるハブってすごい!!

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。