院長ブログ

外食

2009.11.03

避妊手術希望の猫ちゃんの、手術前の健康チェック
まずは検便から…

顕微鏡をのぞいてた、ノリゴロウが小声でボソッ
「外食してますねぇ?」
「…?」
「マンソン君ですね!」
「…??」
それを聞いた飼い主さんは、何を言っているかわからず返事に困ってる

顕微鏡の画像をモニターに映し出すと、そこには扁平な虫の卵が

「マンソン裂頭条虫の卵ですよぉーいっぱぁ?い、見えます!」
そう言って、寄生虫の本を出してきたのです

指を指した説明には、蛙や蛇の絵が…そしてヒトの絵も
「蛙や蛇を生で食べると、感染するんですよ!」
「ほぉ…」
「火を通してから、食べて欲しかったですよね?」
「…??」
「ヒトにも感染するんですよ…生で食べれば」
「…食べません…」

ほぼ一方的な話に飼い主さんは、考え込んで一言
「入院できますか?」
「はい?」
突拍子も無い返事にビックリ

「駆虫して、避妊手術が終わって抜糸まで預かって下さい!」
「また…経費が大変ですよ?」
「いいえ、このままだと終わらないんです」

この子、先週には別な虫が発見され、手術が延期になっていたのです
今日は、駆虫完了の確認のための検査の日だったのです
しかし再発見!

猫を飼うのは、絶対に屋内で!
外に出ると、何が起こるか、起きているかわかりません!

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。