院長ブログ

夜間診療

2012.03.28

今月から千葉県印旛地域獣医師会の有志による、「当番制の夜間診療」が始まった。 
企画から10年以上も経過しての開始である。 

個人として、過去には夜間救急を受け付けてた事もある。 
しかし身体を壊してから止めた。 

「当番制の夜間診療」は応急的な初期治療を目的として始まった。 
病院によっては、獣医師一人で対応する所もあるので救命救急対応や精密検査、手術などができないこともある。 

その内容を下記に示します! 

◎診療内容
・診療時間は、午後8時から午後11時まで です。 
・担当病院において診療が行われます。 
・夜間診療費は8,400円かかります。療費、検査費等は別途かかります。 
・あくまでも応急的な初期治療を目的としています。 
・電話相談のみは受け付けておりません。 
・病院によっては、犬・猫以外の動物の診療をお断りすることがあります。 
・セキュリティの問題で当番の病院でも施錠、消灯している場合があります。 
・必ずお電話でご連絡下さい。電話なしに直接病院へ行った場合、診察が受けられないこともあります。 
・基本的に飼い主のいない動物は、診察致しません。 
・予防注射、爪切りなど緊急を要さない診療は、お断りさせていただきます。
・やむをえず夜間診療をお休みしている日がございますので、必ず電話でご確認下さい。

◎システム
・夜間診療案内ダイヤル 0570-081177 に電話をして下さい。 
・電話は午後7時から午後11時までしかつながりません。
・非通知電話はつながりません。

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。