居心地

2019.04.15

待合室とは建物の中で、時間が来るのを待つための場所である。
そこにはイスが置いてあり、座って待つことが出来る。

待合室は、とりあえず時間が来るまで待つ場所である。
待つ場所が快適じゃ無いと、待つことが嫌になる。
だからこそ、待合室を快適な空間にしておくことは大切と思う。

その事を、いつもここに来ると感じてしまう。
ここの待合室は、本当に居心地よく快適だな〜と。
それと同時に、ここのスタッフに任せて安心と無意識に感じてる、
この空間を提供する姿勢は、顧客の満足度や集客率に少なからずも影響を与えてると思ってしまう。

動物病院の場合、診察に呼ばれるまで待つ、診察が終わって会計まで待つ。
きっと最も長い時間を過ごすことになるのが、待合室である。
居心地の良い待合室と、そうでは無い待合室じゃ、気持ち的にも違いが生まれると思う

待合室で使われるもので一番大切なもの、それはソファーである。
空間に対して、占める割合が大きいから当然である。
待ち時間のあいだずっと座る事になるソファーは、選ぶときに注意が必要かも。
座り心地の良いソファーは、座る人の心も心地よくさせる気がする。

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。