性格

2008.01.29

共同通信社のコラムを書いている
表題は「わん!ランク上の老犬生活」である
1回が800文字、これを12回連載で行う

掲載は近々に始まる
そんな事で3回分の原稿を送った

即、返事が来たのだが…
初回2回目分とも書き直し、3回目分はボツ…
“ん?ボツ??そりゃぁ無いぜッ!”と内心ショックだが
「まぁ?そんな事もあるさぁ?」と強気
この数週間、800文字でまとめる難しさを味わった

今日は、その3回目分を送った
またまた即返事が来た…
原稿をメールで送ると、添削された原稿がFaxで戻される
実に、本当に早いのである
新聞社の仕事って、すごいなぁ?って実感
だんだん、書くコツが分かってきた

もともと、文章を書くのは好きじゃ無い
何せ、日本人のくせに国語の授業が嫌いだった

なのに、こんなに文章を書く羽目に
「ぁぁぁ?」とため息が出ちゃう!
頼まれると「No!」とは言えない性格が、アダになってしまってる
きっと、そんな性格は直らない

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。