院長ブログ

悪性黒色腫

2012.12.28

悪性黒色腫の治療が始まった

悪性黒色腫の第一の治療は、早期に手術により大きく完全に切除することである
しかし悪性黒色腫は、発生した部位から一番近いリンパ節に転移することが多い
また肺、肝臓、脳など、体中のどこの臓器にも転移してしまう

有効な抗がん剤も少なく、生存期間を延長させるほどの効果は望めない

そんな悪性黒色腫だが、当院では外科手術後にインターフェロンと活性化自己リンパ球移入療法を組み合わせた免疫療法を行っている

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。