院長ブログ

扁平上皮癌.2

2008.11.13

歯が抜けた
口を開けて見ると、そこには穴が…
濃が出てるので、歯根部が化膿を起こしてるのであろう
歯茎の病変は見られず
しかしその部分が、爆裂状態になって来院してきた

細胞を採取し病理検査を行うと、扁平上皮癌
X線写真を撮るとアゴの骨がスカスカ状態である
骨の一部を採取し病理検査を行うと、骨の中にも扁平上皮癌が入り込んでいる

扁平上皮癌は、代表的な口の中にできる悪性腫瘍の一つ
口の中にできる悪性腫瘍では、悪性黒色腫も有名ではある
しかし扁平上皮癌の方が、転移や浸潤は少ないとされている

処置法としては、
CT検査を行い癌の浸潤度を調べ、その結果で下顎の切除と放射線療法を行うのが良いのだが…
一応、温存療法となった

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。