院長ブログ

手作りおやつ

2019.02.04

定期的に、可愛い子のために『手作りおやつ』を作りにくる飼い主さんがいらっしゃる。
今回は鶏むね肉を厚切りにして、愛犬用ジャーキーを作るとの事。

「おやつ?」ってどんな意味だ?
昔から、ふと語源が気になる事がある。
そこで調べて納得!

「江戸時代中期ごろまでは1日2食だったため、『八つ刻』(今の午後2時から4時ころ)に間食を摂っていたそうだ。その間食を『おやつ』と呼ぶようになり、他の時間でも間食が「おやつ」と呼ばれるようになったとか。」

「ふーん!」と思ったところで、おやつの出来あがりをCheck!

乾燥の程度は上々、おやつマシーンは68℃の温風を快調に吹き出し続けている。

「手作りおやつ」を作るのに、手間と時間がかかりますよね!
でもその手間と時間がかかっても、美味しいって食べてくれた時の嬉しさは格別なものですよね!
だから、また頑張って作ろうってなるんです!

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。