院長ブログ

撮影

2007.10.12

久々に、院内で撮影が行われた
12月10日発行、いぬのきもち1月号用の写真撮影である
今回の題名は「長生き犬を目指す、子犬の頃からの生活習慣(仮)」

撮影前の打ち合わせの段階で、もう出版サイトからクレームが…
白衣を無地にして欲しいとの事だ
暑い間は襟無しの術衣を着て診療してるのだが、ビジュアル的に問題があるとのこと

「もう秋なんで、長袖の白衣はありませんかぁ?」
「ありません!」
「ん?そうなんですかぁ?じゃぁ半袖でもかまいません…」

…暑いから本当は着たくないのであるが、しょうがない
そんな事で、白衣を着替えて撮影開始である

撮影風景
撮影中またまたクレームが…
「先生、顔が堅いんですがぁ?」
“芸能人じゃあるまいし、そんな事を言われたって笑顔が作れるかい!”
「先生?目線はカメラの方ですよぉ?」
“ん?目線を意識的にカメラの方に固定する事に対し違和感があるぞぉ…”

「先生!目線!!」
ふと思い出した
雑誌のTVのコマーシャルをしてる人の写真や画像は、カメラ目線だぞ??
写真や画像の中から、我々の目を見ている感じだ…
そして、その目は何かを語っている感じだ…
って事は、私も読者に語りかけるような目線が必要なのかな??

「はぁ?いご苦労様、終わりましたよ?」
“ん??終わり??”
何も語らずに、終わってしまった…
良い写真が撮れてれば嬉しいのだが

ちなみに出演は、“こてつ”、“チョコ”、“シロ”の三頭でした!

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。