院長ブログ

母「シロ」の傷

2011.11.11

子犬達は、産まれてもう2ヶ月が経った
5匹の子の総体重は、母シロの体重を超えている

大きくなった子達は、いまだに母のおっぱいに吸い付こうとしてる
そんな子達が鳴けば応え、せっせと世話をしている
身体を舐め、まるで新生児を扱うかのようにお尻を舐めている
その姿に癒される

そんな母シロは、顔が曲がってる
アゴの骨が折れ、そのまま固まってしまっているのだ
そして頭蓋骨も粉砕骨折し、陥没して固まっている
そんなシロは様々な事に対して恐怖心も持っている

身体だけでなく、心にも傷を持っている
とても、悲しい事だ

でも…
アゴと頭の骨折の原因は?
色々な恐怖心を持ったきっかけは?
話してくれるのなら聞いてみたい…

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。