院長ブログ

猫の膀胱結石と尿道結石

2012.05.03

オシッコが出ないとのことで、X線検査で見つかった膀胱結石である。 
一般的な症状は、食欲不振、嘔吐、下痢、元気が無くなるなどである。

膀胱結石から膀胱炎を起こしてまうと、頻尿になる。 
そのため幾度もトイレに通い、しゃがみ込むような行動を繰り返す。 
見方によっては、便秘かな?とも思う方も居るようである。 

この子は、膀胱結石が尿道に流れ込み、尿路結石となってしまっている。 
その結果、尿道が閉塞しオシッコをしたくても出ないのである。 

このようにオシッコが出なくなると、尿毒症になってしまう。 
また最悪、膀胱破裂を起こしてしまうこともある。 

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。