紅細胞

2009.01.11

国外に住む、元スタッフから電話が来た
電話の先には、若いままの懐かしい声がする

飼っている犬が、不調だとかでの相談だ
通っている病院での、血液検査の結果を言うのだが
「白細胞在健康成犬体内…」と最初は中国語?で話し、その後に日本語訳を行う。
一人同時通訳みたいな感じで説明するがが、一部言葉が良くわからない…

どうも白血球数が多く、下痢らしい
何かの感染症らしい…
とりあえず、持っている知識を総動員したのだが…
話しているうちに、明るい声になっていた
どうも獣医師の説明が、理解困難だったようだ
良かった

私にも、一つ小さな発見が
白血球を「白細胞」、赤血球を「紅細胞」と言う…らしい…

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。