院長ブログ

脳が無い?

2007.12.20

スタッフである、のりごろうの飼う猫が鼻が詰まって鼻水が出る
鼻水が出始まって1週間
薬にも反応が悪く、心配は増すばかり
鼻汁の培養をして、何の細菌に感染してるか検査したが…
細菌、真菌とも陰性の結果から、感染症では無い

鼻の中に腫瘍があるのか?
鼻の中の病状はレントゲン写真を撮っても、なかなか分からない

「ん?これってCT検査の方が良いんでしょうか?
 それともMRI検査の方が良いんでしょうか?」
のりごろうの頭の中には、悪い事が渦を巻いている

この猫は、今春にMRI検査から中耳炎と三叉神経麻痺が分かった子だ
「現在の、耳の状態も知りたい…」
そんな事で、検査センターにCT検査依頼をする事になったのだ
その検査の日が、今日である

CT

犬猫のCT、MRI検査は、人と違い全身麻酔が必要である
予約に時間に検査センターへ出向き、立ち会いで検査が進められた
検査しながら、検査センタースタッフの説明が行われた

「ん?ノウは無いですねぇ?」
「…」
検査センタースタッフの説明に、のりごろうは無言である

「MRIじゃないのでハッキリは言えませんが、ノウは大丈夫そうですよ」
「??あのぉ?ノウは無いですよね??」
「はい、ノウは溜まってはいません」
「??」

どうも、膿と脳がゴチャゴチャになってるらしい
鼻の中に、膿(うみ)は無いって! そして脳みそは大丈夫だって事!
漢字で書けば意味が通じるが、話し言葉じゃ難しい事もある

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。