院長ブログ

腸閉塞

2008.04.24

食べない
水は飲むが…吐く
元気そうな顔をしてるが、元気が無い
触診をしても、何も訴えない…

血液検査では、大きな問題は無い
バリウムを飲ませX線写真を撮ると、あらららら
しかし飼い主さんには、覚えが無い

レントゲンで見えたのは、異物
いわゆる、腸閉塞である
バリウムの流れから不完全閉塞
胃拡張に、十二指腸も拡張しパンパンに膨れてる状態である

休診日だが、緊急に開腹手術を行った
腸の中から出てきたのは…固い黒い石のような物
腸の縫合をしてた所、ノリゴロウの大きな声が
「栗ですよ?栗」
「ん???」

皮が真っ黒に変色しているって事は、胃の中にだいぶ入っていたって事である
いつ飲んだんだ??
それは、本犬しか分からない!

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。