院長ブログ

膀胱結石

2012.10.22

膀胱結石になってしまった子の、手術が行われた。
取り出してみると、直径は23 mm
イガイガで痛そうな石である!

一般的に泌尿器系に結石ができる病気を「尿石症」と言い、その中でも膀胱に出来るものを膀胱結石と言います。
膀胱に結石があると、オシッコに血が混じったり、頻繁にトイレに通ったり、痛みを出します。
またオシッコが終わった後に、オシッコが漏れ出るようにポタポタとたれる事もあります。
膀胱結石は5?6歳ころに、特にオス犬に比較的に多く見られます。

予防は、水分をいっぱい摂る事です!

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。