院長ブログ

膀胱結石

2007.07.05

たまに膀胱炎を繰り返す、子がいた
尿検査の結果、ストルバイトの結晶がその都度見られた
繰り返す尿石症なので、療法食を食べさせたいのであるが…
困った事に、食餌アレルギー持ちなのである
pHコントロール、c/d等々…食べさせると、一気に痒みが出てしまう
なので、アレルギーが第一優先になってしまっていた子である

今回も、またまた膀胱炎様の症状である
尿検査の結果、細菌感染を起こしてる
そして感染誘発性ストラバイトなのか、ストルバイトの結晶も見られてる

抗生物質を投与
数日後には、見た目には膀胱炎の症状が消えるのだが、何か気になる
症状的に、すっきりしないのである
前立腺肥大が影響してるのだろうか??

そこで膀胱造影検査となった
何と、膀胱の中に石が
膀胱結石の典型的な徴候は、頻尿、乏尿、血尿である
しかし、この子は年に何回かのみの症状が見られだけ

膀胱結石

今後の事も考え、膀胱切開手術となった
逆行性水推進法により、尿道から膀胱中の大掃除である
大きな結石、細かな結晶のすべてを、膀胱内に入った洗浄液と共に膀胱に開けた穴からポンプで吸い出すのである

膀胱結石の成分検査では、ストルバイト98%以上…
今後、再発をどのように予防するかが問題である

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。