院長ブログ

虚弱な父

2012.10.02

毎年、就職希望者が幾人かやってくる。
昔と違って、応募の手段としてメールが多くなった。
中には、学校経由の場合もある。

面接してOKなら、実習を行うのだが…
仕事の内容は、外面状は綺麗そうである。
しかし実情は大違い。
これは、どの仕事でも同じだと思うのだが?

学生の場合、現実とのギャップに負けそうになってる場合もある。
動物病院勤務経験者は、今までの勤務先との違いに戸惑ってる。

ここの動物看護師たちは、普通の動物看護師では無い!
限りなく獣医師に近い能力を持つ。
もしくは、そこまで到達しようと頑張っている。
下手をすると、そこいらの獣医師よりもすごい技を持ってるかも…
そのためか、指示された事しか出来ないヒトには向かない!

今日も学生が…
「父が倒れて入院したので、早退したいのですが?」
と突然言って来た。

‘ん??仕事場の電話は鳴ってないぞ??’
そんな思いを察したかのように
「携帯に留守電が入ってたんです!」
と強気の言葉。

ぁぁぁ?
先月来たヒトも同じ事を言ってた…
「お父さんが・・・」って
どうも動物病院を就職先に探す学生の父親は、体が弱いらしい!

‘来る者は選び、去る者は追わず’の精神だよ!
「いいよ!気をつけてね!」

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。