霍乱

2009.11.02

数年前に、インフルエンザで診療を休んだことがあるのだが…
不覚にも昨日…診療を休んだ

あまりにもの関節痛と発熱
なので、スタッフたちが
「インフルエンザでしょ!」
「私たちに感染したら、どうします?」
「ん?マスクして下さい!!」

言葉だけでなく、見る目までがバイキン扱いなのである
まぁ?実際に新型インフルエンザだったら、とんでも無いことではあるのだが

新型インフルエンザの症状は
 突然の高熱、咳、咽頭痛、倦怠感、鼻汁・鼻閉、頭痛等
 そして季節性インフルエンザに比べて、下痢などの消化器症状が多いとも

 突然の高熱…
 咳は…全く無いなぁー
 咽頭痛…すっごく痛い
 倦怠感…熱があるんだから、倦怠感は出るよね
 鼻汁・鼻閉…アレルギーだからなぁ?
 頭痛…肩こりからなのか、このごろはずっ?と頭痛もち
 消化器症状…無いが、強いて言えば…
       お腹がへって食欲旺盛なのだが、何せ喉が痛くて飲み込むのに大変

症状をスタッフに話すと
「病院に行って下さい!」
「はいはい、早めに!」

さぁ?て、インフルエンザなのかな?
実は、扁桃腺潰瘍なんです
季節の変わり目に、疲れと寝不足が重なると出ちゃうんです
皆さんも、季節の変わり目には気を付けて下さいね!

いつもは極めて壮健な人が病気になることを鬼の霍乱と言いますが、霍乱とは何でしょう?
辞書によると、霍乱は日射病や暑気あたりだそうなんです
なので、夏をさす言葉にもなっているとか
それじゃぁ、冬に霍乱はないんでしょうかね?

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。