院長ブログ

顔色が悪いぞ!

2009.10.05

「急に吐き出したんです、またオシッコが詰まったのかしら?」
飼い主さんの顔は暗い
来たのは、過去に尿石で膀胱を手術した経歴にある子である

 白い子が、さらに血色が悪く白い
 熱…平熱以下の36℃チョイ
 尿の検査…何も異常は見られない
 触診で…いつもはリラックスしてるのに、なぜか体を固くする
 血液検査で…Ht7、BUN130以上、CREA13以上

超貧血、しかも腎障害を起こして尿毒症状態
X線写真を撮ってみると、腎結石である

まず輸液を行い脱水状態の改善を行い、その後に輸血である
今回の供血猫は、小梅ちゃん
バリバリの健康体で、献血は1年ぶりである
小梅ちゃんは、採血時に適度に怒るので血を抜きやすい
60ccほど採血し、輸血!

治療を開始して1週間
血液検査で…Ht18、BUN60、CREA5までに改善
吐かないし、食べている

継続的輸液は必要不可欠
なので、家で皮下輸液を行うことになった

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。