院長ブログ

驚いた訳じゃ無い!

2009.01.30

このタイプの犬は…
こんな事になる事も、ある

眼球の後ろに瞼がピクピクしてる
痛いだろうに…
角膜は乾いてしまっている

当然だが、このままじゃ角膜潰瘍ができて感染症を起こしてしまう
しかも視神経が引っぱられてしまうため、視力も悪化する

これを眼球突出というのだが…
眼球はとても重要な器官
そのため、いくつもの骨で取り囲まれたス眼窩(がんか)と呼ばれる窪みの中に収まっている
しかし、このタイプの犬は眼窩が非常に浅い
出眼タイプである犬は、要注意である!!

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。