院長ブログ

B型

2008.04.08

「B型ですよー」
「ん?何でぇ?輸血できないじゃん!」

B型

輸血予定の猫の、血液型検査が行われた
結果はB型
ちなみに猫の血液型は、A、B、ABだけ
ヒトのようにO型の猫はいない

猫の血液型で多いのがA型で、猫の8割も占めるのだ
そしてB型はわずかに1割以下と非常に少ないのである

猫の輸血時にも、適合検査を行うのである
B型はB型からしか輸血ができないのである

猫はヒトのように「献血」は無い
当院でも、輸血時に献血をして下さる方が登録されている
しかし、B型の登録が無いのである
B型は、アビシニアンやヒマラヤン、ペルシャ猫に多いのだが…
探すしかない…

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。