再生

2019.05.07

駐車場に伏せて座ってる、犬や猫たちがいる。
動物病院だからって、こだわった車止めである。

この車止めは
「立体イラストレーターまつもと・ひかる氏」のデザインである。
そのデザインを元に、職人さんが御影石に丁寧に彫り込んで作ったものである。
体調は45cm、ウエスト15cm、体重が13kg!

この動物たちは病気にならない。
そう思ってたら何てことだ、耳にケガが‥‥
耳の先が欠けてしまってる‥‥

動物はケガをすると、傷口に血液中の血小板が集まり血が止まる。
そして皮膚が再生して傷が治る。
これは生きてる動物に見られる、再生能力である。
しかし、この子には血が流れていない。
悲しいかな再生能力は無いのである。

再生と言えば、ウーパールーパーがすごい!
肩から切り落とされたら、腕全体を再生してしまう。
肘から切り落とされたら、腕と手を再生する。
しかも脳や心臓、脊髄なども再生してしまうと言うからすごい!

私も内臓の一部を失って、日々の生活に不便を感じてる。
実際には、私よりも大変なヒトは多い!
もしウーパールーパーの再生能力が解明され、再生医療に応用されたらと思うとチョットワクワクする。

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。