院長ブログ

足裏の穴

2021.11.16

足の指の間、チョイ裏が腫れてる。
しかも、薄らと血が滲んでるようにも見える。
これって、処置中に偶然に見つけた傷です。

よ~く見ると、小さな穴が開いてる!
舐めるわけでも無いし、ビッコもひかない・・・
それなので、飼い主さんは気がつかなかっそうです。

ときたま・・
「足の指の間から血が出てて、気にして舐めているんです!」
そのようなことで、来院する飼い主さんがいます。

なるほど、指の間は腫れてる。
しかも両足に見られることもあります。
これを『指間炎』とか『指間膿皮症』って、言います。

この病気って・・・
指の間や肉球の間に炎症が起き、赤く腫れ膿んでしまうこともあります。
そうすると痒みを起こし、舐めたり噛んだりします。
そして患部にヨダレ(唾液)が・・
その結果、さらに患部がヨダレで痒くなりの悪循環が生まれます。

「舐めすぎによる指の間の皮膚炎ですよ」
そんなことで抗生物質と消炎剤、そして舐めないように!

見た目は治るんですけど、再発!
繰り返すことがあります。

そんな時には、その部位にトゲが入ってることもあります。
良くあるのが『草の種』
しきりに足を舐めたり噛んだり、そのような症状が見られたなら相談くださいね!

過去の記事をさがす