検診

2021.11.25

秋は健康診断の季節です。

これはヒトも同じです!



そこで今日は腸の内視鏡検査、いわゆる大腸カメラを受けてきました。


この検査で大事な事が・・・
腸の中をキレイにする事です。
この処置が甘いと、きちんとした検査がfできません。



ヒトの場合には、2日前から処置が始まります。

下剤飲むんですよ〜



検査前日は、朝から検査食を食べるんです!

そして夕方に下剤飲んで・・・


検査当日は、管洗浄液という薬を飲みます。

15分おきに250m、、これを腸の中がキレイになるまで飲みます。

ヒトって腸が長いからなんでしょうかね?



日本人は大腸癌に罹るヒト多いんです!

実は私も、回腸、盲腸、上行結腸、横行結腸を切り取られちゃいました!

小腸の一部と、大腸の半分が消えて無くなってます。

大腸癌の多くは、腺腫という良性のポリープが大きくなって癌になります。
そのため大腸ポリープ(腺腫)を切除することで、大腸癌を防げます。

しかも大腸癌になっても、早期であれば内視鏡(大腸カメラ)での治療ができます。

ま〜全部では無いにしろ、死亡率は下がります。



症状が見られなくても、定期的な検査は大切です!
そう思って、検査受けてきたんですけどね〜
検査は昔に比べて、格段に楽になったよ!

過去の記事をさがす