予防って

2020.05.24

予防と言うと、フィラリアとかワクチンとか思う方も多いでしょう。
それは一部の病気の予防です。
我々の言う予防とは、チョット違います。

また中には予防を『0.5次診療』と言う方もいます。
しかし、決して診療・治療の下に位置するものではありません。

予防には、
・病気を未然に防ぐ『一次予防』
・病気の進行を遅らせる『二次予防』
・再発を防止する『三次予防』
とあります。

当然、病気を未然に防ぐことは大切です。
しかし病気は勝手にやってきます。
しかも年齢を重ねるたびに、勝手にやってくる病気が多くなります。

それって嫌ですよね〜!
でも避けられないんですよ!

病気になってしまったら、発症しない『未病』の状態を維持することが大切です。
例えば、高血圧症です。
高血圧症は脳出血などの脳の病気や、腎臓障害などのを病気を起こします。
だから血圧の薬を飲むんですよね!
ちなみワンちゃん猫ちゃんにも、高血圧の子っていますヨ。

『病気の進行を遅らせたり再発の防止について』は、とっても大切です。
二時予防、三次予防は、基本的なことを知ることからです。
知識を得ることから始まる『予防』を、お手伝いします。

ギネス最高長寿は
犬で29年、猫で38年、ヒトで122年です。
目指せ、ギネス記録!

過去の記事をさがす