院長ブログ

水素水

2019.04.26

最近よく話題にあがる「水素水」。
この水素水とは、不純物の含まない水に水素を溶かした強い抗酸化力を持った水です。

水素水について、当院に通われている飼い主さんからも質問をいただくことがあります。
「水素水って何?」
「水素水って何に効くの?」
「何で高価なの?」

なるほど水素を含ませただけの水に、このような疑問もつのも不思議ではありません。

体内で発生する活性酸素は組織や細胞にダメージを与えます。
また病気を悪化させたり老化を早める原因として知られています。
そのため健康で長生きするには、活性酸素の影響を取り除くことが大切と言われています。

実は水素が活性酸素を減少させる抗酸化物質として働くことを、2007年に日本医科大学の太田先生達のグループがネズミを使った実験で証明しています。
また2010年に東北大学で、水素水がネズミの慢性腎不全の状態の改善に効果があることを証明しています。

水素水がどのような病気に効果があるのかは不明な点も多いのですが、アトピーなどの皮膚炎・アレルギー症状の緩和、糖尿病の改善、一部の腫瘍など様々な病気に対してすでに使用されています。
もちろん人だけで無く、犬や猫の病気も改善することも知られています。
しかし水素水は万能薬ではありませんし「継続して与え続ける」ことがとても大切にですので、過度な期待を持っても良い結果がでるとは限りません。

猫は私たち人と同様に、健康を維持するには「水」がとても大切です。
そして猫は、人のように自分の意思で健康を管理をすることができません。
そのため、健康で長生きするには飼い主さんの愛情がとても大切なのです。

水素水も、自宅でできる猫の健康管理の1つかもです。
そして目指せギネス、健康を維持して猫の長寿記録である38歳を塗り替えてみましょう!

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。