院長ブログ

お誘いです!

2019.04.30

5月12日に、当院駐車場でフリーマーケットが開かれる。

フリーマーケットとは、土日や祝日に公園などのヒトの集まりやすい時間と場所で、不用品となったものを売買する市のことですね。
「モノは使える限り大切に」という意識が、多くの方に受け入れられるようになってきたんでしょうね。
良い事です!!

当院の駐車場でも一年に一回、飼い主さんがたに声をかけて『不用品』を集めたり、出店者を募ってフリーマーケットを開いてます。

今年で何回目でしょうか?
ちょっとづつ知られてきたせいか、だんだん賑わい感も増してきたように思います。
当日、思わぬ掘り出し物があったりします。
また出店者とのやりとりも、楽しみにですよね!

ちなみ今年も『手相』のブースが出店して下さいます。
このブース、スタッフにも毎回大人気!
よく当たるそうです。。

しかし毎回のように
「生命と頭脳と病気、金運、でもやっぱり恋愛・結婚運が大切よね!」
って言うのですが??
いまだに結婚どころか恋愛の気配もありませんねぇ〜
そっか『気配もない』と言うのが当たってるんですね!
私は人生振り返るのも将来を知るのも興味ないので、見てもらうことはありません!

このフリーマーケットは実際は「flea market」なのですが「free market」と表記している所も見受けられます。
英語で言う「flea market」は『fleaは蚤、marketは市、つまり蚤の市』です。
「free market」としたら「Free WiFi」と同じ感じで、「無料のマーケット」になってしまう気もします。

調べてみると、、、
日本フリーマーケット協会では蚤の市に「誰もが気軽に参加出来るように」との思いを込めて、本来の「flea market」に代わりより親しみやすい「free market」の英文表記をあえて採用している、とHPに書いてありました。

親しみやすいとかで、本当の英語表記を変えちゃっても良いのですかね?
実際に「フリー」を「蚤のflea」であることを知らず「自由のfree」であると信じ込んでしまう方がいたら、可哀想だな〜って思います。

ちなみ当院のブースの収益金は、WWFに『全額+α』で寄付をしています。
皆さんのご参加を、お待ちいたしております!

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。