院長ブログ

厄年じゃ!

2019.03.27

厄年とは、災難や不幸が降りかかることの多い年齢のことを言う。
科学的な根拠は無いと思うし、日々の生活の中でも気に留めるようなことでもない。
しかし何かしら悪いことが続いたりしてるときに『厄年』と言われると、『あれ?もしかして‥本当に厄年かな?』なんて思ったりするから不思議な言葉である。

犬や猫に厄年がある?
私自身は厄年というものを強くは信じてはいないし、神頼みをすることもない。
でも7歳10歳13歳前後の子が来院した時には「厄年」に絡んだ事を言うことは多い。

ちなみ今日も13歳の子の診察中に『厄年ですねぇ〜!』と言った。
厄年って言うと、病気が心配で真剣な顔つきの飼い主さんに笑みが漏れるから不思議である。
しかも、その後の話がすっごく弾むし、病気の説明が記憶に残るらしい!

『厄年』
気にしだすと、なんか気になる。
これって本当に厄年のせい?
どこをどう調べれば良いの??

「厄払いに行けば良いですかね??」
なんて返事がきたら、こっちのもの!
病気の説明から、予防への話と進んでいく。
そして厄払いの方法の紹介である!
(実際に神社に行くわけじゃなく、日々の生活について気をつけることの説明です!)

ヒトも肉体的変化や精神的変化が大きい時期があるように、犬にもそのような時期があるように思います。
そのような体調に気をつけなくちゃならない年齢を、昔の人は厄年にしたんでしょうね。

過去の記事をさがす

佐倉市で評判多数の動物病院をお探しなら、若山動物病院。土曜日、日曜日も診察を行っております。犬猫が病気にならない未病の領域に特化した動物病院です。猫専用待合室もあり、猫にとってストレスの少ない動物病院としても有名です。