スタッフブログ

美味しい秘訣

2020.04.04

若山動物病院では、入院中の食餌はどんな形状の物でもすべて温めて与えています。

温めてあげることでご飯の香りが強く感じられるようになり、食欲がそそられるのです!

病院では、電子レンジを使ってご飯を温めています。

なので、スタッフが電子レンジの前に立つと…

 

その後ろには必ずシロちゃんが!!
そこにスタッフが立つと美味しい物が出てくるとわかっているんですねぇ (*´艸`*)

 

電子レンジからご飯をとり出した後は、絶対にスタッフのそばを離れません!
ご飯を持って移動している間も忠犬のように足元にピッタリとくっついて、ずーっと人の顔を見てきます (*✪v✪*)

 

そんなシロちゃんの様子を見て事情を察したロイス・ルーサーも集まってきました。

たまに味見をさせてもらえる時があるので、みんな期待の眼差しですね (*´ω`)
残念ながら、今日は味見なしでしたー!

 

ちょっと食欲落ちてきたなぁ。ご飯食べないなぁ。と思った時は、
ぜひ温めてあげてみてください 。 フライパンで温めても大丈夫です!

手で触れて温かいと感じるくらいがちょうどいいです!
ウェットフードや缶詰を温めた時は、全体的に混ぜてからあげると温度が均一になって
食べやすくなります。

温めすぎてしまうとご飯の栄養素が壊れてしまったり、火傷につながるので
そこだけご注意ください!

お家でも試してみてくださいね d(≧∀≦*)

 

 

千明

過去の記事をさがす