スタッフブログ

お腹の音

2021.02.24

千葉県佐倉市の『若山動物病院』看護師・大江です!

昨日、休診日だったため一日中スタッフルームでのんびりすることができた病院犬三頭(。-`ω-)

しかし、その中でも一匹だけ、お腹がぎゅるぎゅる鳴っている子がいました…

そう、ルーサーです!

おそらく、激しい寒暖差が原因なのではないかなぁと思われます(*_*)

急いでお薬を飲ませてあげて様子見です…

その後もしばらくぎゅるぎゅる音が鳴り響いていて、少し離れたところにいても聞こえるぐらいでした(;^ω^)

心なしか、本犬もどこか遠くを見つめて、悲しそうな顔をしているように見えます…

朝の目薬タイムの時には、あんなにはしゃいで元気だったのに…

全然表情が違いますね!

しかし、お薬のおかげで下痢をすることなく、今日は元気に過ごしています!

ものすごく鳴っていたお腹の音も全く聞こえなくなり、安心しました(´ω`*)

 

昨日と今日では気温の差が10℃違うところもあるようですし、これでは身体が追い付いていけなくなるのも当たり前ですね(-_-;)

夜は特に、身体が冷えてしまわないように気を付けなければいけませんね!

過去の記事をさがす