スタッフブログ

歯磨きの話と今日の子猫ちゃん

2019.08.04

みなさんこんにちは。
昨日軽い熱中症になりました、竹埜です。
今日も水分をしっかり取りながらお外のお花に水分補給をしているのですが、
人も犬も猫も生きているすべてが、脅かされる熱中症。
気をつけてくださいね!!!!!

ブログで、我が家の14歳で初めて歯磨きを始めた、唸る噛む抵抗するプードルちゃんのお話しを
させていただいていますが。
最近になり、判明した事があります。

歯の診察で来た方はご存じかと思いますが、歯周病菌は全身に悪影響を与えます。
心臓、肺、腎臓、関節…
そうです。

『関節』

院長が「歯の治療をしたら走れるようになったんだよ!」
と、話しているのをきいた時に。
(本当なのかな??)と心の中で思っていました(●^o^●)

ところがどっこい!!
最近、うちのプードルちゃん
躓いたり、こけたりしないんですよ!!
前までは散歩中に顔面からこけて、前足を擦りむくこともあったんです。
「もう年だからね~仕方ないよね~ガンバレ!!」
と、声を掛けながら散歩をしていました。

振り返ってみると、歯磨きを始めてから3週間くらいした頃から
ロボット歩きじゃなく、足をしっかりあげて歩いていたんです!
関節のサプリを増やしたわけでもなく、変わったことと言えば
『歯みがき』

その瞬間、院長のあのセリフが頭の中を過りました!!
「歯の治療をしたら走れるようになったんだよ!」

みなさん、自信を持って言います。
走れるようになりますよ!(^^)!
毎日の歯磨きは大変ですが、目に見えて変化があると頑張れます(*^^)v
一緒に頑張りましょうね♡

さて、反抗期の子猫ちゃんでしたが
脱水が改善されてから、食欲が増えてきました!
一時期は体重がガクッと減り600g台になることも…

今では一日一日モリモリ食べて、体重も850gまで戻りました!

お立ち台に乗せられ、ちょっと迷惑そうな表情(^O^)
自分ではなかなかお水を飲まないので、なんとかして水分を取らせようとちゅーる水(濃いめ)を入れてみたところ

飲むじゃないですか☆初めて水分を口にしている姿を見ました(^^)v
明日もちゅーる水(濃いめ)で水分補給してもらいます♡

竹埜

過去の記事をさがす