若山動物病院|千葉県佐倉市にある犬猫が病気にならない「未病」の領域に特化した動物病院

若山動物病院ブログ

ムッチャ暑い!

今日の佐倉市の気温ってさ・・・
33℃だってよ!
超〜暑くねぇッ

こんな暑い日にも
散歩に出ている、ワンちゃんがいます・・・

暑くないんだろうか?
舌を出して、ハァハァしてるよ?

暑いけど・・・
気を遣ってもらってるからさ
水分補給もしてくれてるし

こんな暑い日の、昼間の散歩は注意が必要です!

だいたい・・・
犬は毛を身にまとい汗もかかない動物なんです。
そのため暑いのは苦手!

私は、過ごしやすいのは・・・
ンンンん
24℃くらいかしら

もし気温が28℃を越えるようなら、散歩は避けた方が良いんですよ!
ただ体感温度は湿度によっても違いますよね!
これはヒトと同じ!
気温が高くなくても、湿度が高いと辛くなりませんか?

まぁ・・・
年齢や犬種によっても感じ方は違うので、散歩は様子を見ながらです!
ただヒトが暑いと感じる場合は、ワンちゃんはヒトよりも暑く感じてます。
そうなんです、ワンちゃんは暑がりの動物なんですよ!

そして暑いと使うのが、エアコン!
そんなエアコンで「足元の冷え」を経験したことありませんか?

ちなみ・・・
エアコンの設定温度と、実際の室温は違います。
暑くても具合が悪くなってしまう!
冷え過ぎも要注意です!

エアコンからの温度差は・・・
サーキュレーターを使い空気を循環させ、温度ムラの少ないようにしましょう!

屋内は気持ちよいぞぉ!

いやぁ〜
それにしても5月でこんなに暑いと、夏が思いやられそうですよね!
でも夏と違うのは、まだ冷える日もあると言うことです。
そう、この時期はヒトもそうですが注意すべきことは「温度差」です。

体が冷えると血液の流れが悪くなってしまいます。
その結果、免疫を司る細胞たちが思うように働けません。
そうなると・・・
体内に入り込んだウイルスなどをやっつけることができなくなります。

免疫力が落ちないようにするためにも、屋外の暑さと屋内の冷えには注意です!

散歩は早朝、涼しいうちに!

草の上の散歩は楽しいよ!